MTEX逆極点図の見直しと他のODFと比較

MTEXでは、通常plotIPDF(odf,r)で逆極点図を表示するがステレオ投影でない、等面積表示が行われる。plotIPDF(odf,r,'projection','stereo')でステレオ投影らしき描画が行われる。以前、exportIPDF(odf,zvector,'ND.TXT')でテキストデータをexport出来るようにした。このデータの読み取りはGPODFDisplayで行っているが読み取りの見直しを行い、他のODFと比較を行いました。

サイトトップ
https://helpertex.sakura.ne.jp
掲載記事トップ
https://helpertex.sakura.ne.jp/Soft/DOC3-MTEX
掲載記事
https://helpertex.sakura.ne.jp/Soft/DOC3-MTEX/MTEX-Inverse-OtherODFcomp.pdf

この記事へのコメント