最近のデスクトップコンピュータ

先日、CTRソフトウエアの新規納品があり、市販のHPデスクトップコンピュータにインストールしました。
このコンピュータには、java(X86)がインストールされていて、バージョン情報からAbotOpenJDKJRE with HotSpot8.0.22210(X86)であった。
CTRでは3D表示に、j3d-1.5.2-windows586が必要であり、javaがx86であったので、j3dをインストールしたら、CTRの3D表示が可能になりました。Windows10の64bitでもjavaが32bitであったので、3D表示が出来ました。
ただし、javaのバージョンアップ毎に、javaと3Dの関係がなくなるので、毎回、j3dの再インストールが必要になります。

この記事へのコメント