Fiber状態の極点図を高速測定

Fiber状態の極点図をβ方向360度測定しているが、β方向2点で測定し解析できないか質問がありました。 Fiber状態であれば、β方向は同一密度になり、360度測定しなくても1点測定すれば良いのですが、極点図を表示する都合でβ方向最低2点測定すれば極点図として扱えます。 Fiber解析で重要なのは、バックグランドデータで、バックグ…

続きを読むread more

極点処理とODF解析

昨日、ユーザ訪問で極点処理の説明を行いました。用意した資料を添付致します。 説明は、X線装置の調整、実試料によるプロファイル測定、極点測定、用意した資料の説明、実際に測定を行った極点データによるODF解析の説明を行い、測定から極点処理、ODF解析を理解して頂きました。今回もError評価として測定データのError評価法、ODF解析か…

続きを読むread more

θ/θプロファイルデータをASCファイルに変換

最近、TXT(2θ、角度)データのASCファイル変換依頼がありました。TXTデータはASCに比べ情報量が少なく可逆性には乏しいが、一般的なファイル形式である。極点データではMakePoleFileソフトウエアで各種ホーマット変換を扱っていましたが、2θー強度データの変換はサポートしていなかったので、PANaTTDatatoASCソフトウ…

続きを読むread more