極点図の規格化と極密度に関して

極点図の極密度は完全極点図から計算した値がその材料に対する不変な値です。 完全極点図は、Moターゲットを用いて、透過極点測定、反射極点測定から得られる極点図に対し、各種補正を行い、透過極点図と反射極点図を接続して得られます。 あるいは、複数の反射極点図(透過極点図)からODF解析を行うと完全極点図が得られます。 最近は、反射極点図…

続きを読むread more

CTRソフトウエアの説明書参照

従来、ソフトウエアの説明書はsoft-index.htmlからプログラムを探し、参照していましたが、使っているソフトウエアから説明書参照を可能に致しました。参照出来るソフトウエアは、ソフトウエアのVersionNumberにMが含まれています。この機能を施したソフトウエア群をホームページに掲載いたしました。 ソフトウエアから説明書参照…

続きを読むread more

残留応力を伴う材料の極点測定

従来、極点測定は発散光学系にSchulzスリットを組み合わせた疑似集中法で測定し、α、βの測定間隔も5度とし、測定間隔に合わせたソーラスリットが採用されていた。極点測定は正確な2θ角度測定ではなく、正確な強度測定を目的に、回折プロファイルの積分強度を測定しています。 積分幅は受光側SS,RSスリットで決め、広ければ、測定2θ角度がシフ…

続きを読むread more