θ/θ測定データから3D逆極点図を表示するInverseDisplay-1.02

ND方向の測定を行う、θ/θ測定データからステレオ三角形上にrandom試料との強度比を表している逆極点図で、等高線で表現できないか質問を受ける事がある。今回、ODF解析結果の逆極点図を3Dで表現するソフトウエアを作成したが、このソフトウエアでθ/θ測定データを扱う事とし、試作してみました。元々のデータには、広がりがない逆極点データであ…

続きを読むread more

InverseDisplay(1.01)でStandardODFの逆極点図を立体表示

InverseDisplayソフトウエアは、LaboTexで計算した逆極点図の立体表示をサポートしていたが、StandardODFの逆極点図もサポートしました。StandardODFではODF解析で、OUTPUT2.TXTファイルに逆極点図がTXTとして出力されている。このデータを読み込み、2D,3D逆極点図描画、逆極点図から方位をサー…

続きを読むread more

逆極点図を3D表示するInverseDisplayソフトウエア

逆極点図表示はステレオ三角形上に、方位と数字を表示する方法と等高線を表示する方法がる。数字で表示しているのは、ND方向の配向測定を行う場合で、無配向試料との比率を表現している。ODF解析後の逆極点図では、ND方向のの密度を等高線表示している。表示している対象が異なるため、同じ材料を双方で測定し表示した場合、強度レベルは異なる。ODF解析…

続きを読むread more