HelperTex OfficeによるpopLA WIMVのIteration回数とODFMaxと再計算極点図の関係

HelperTex Officeでは先にLaboTexのIterationの打ち切りに関して纏めたが、同じデータによるpopLAのWIMVに関して調べてみた。結果は異なった結果である。WIMVでは一方的にerrorが下がりODFmax密度が上昇する、どこで打ち切るか判断が難しい。以下に纏めました。   http://www…

続きを読むread more

HelperTex Office による極点図、ODFに関してLaboTexのIterationとODFmax

HelperTex OFFiceでは、極点図、ODFに関して調べているが、LaboTexのODF計算はIterationとRP,dRPで打ち切り指定をして計算を開始する。条件を満足したとき、計算を打ち切り、結果を表示する。この3つのパラメータとODFMax密度の関係を調べてみた。 アルミニウム材で調べてみたが、ODFmaxの値は大きく…

続きを読むread more